久しぶりの更新になってしまいました、いけませんね

いいわけではないですが5週連続で週末イベントで忙しくしてました

 初開催の徳島、同じく初開催の山口県湯田温泉、そして3回目となる尾道とクラフトビールブームとはいえないような地方でのイベントにたて続けに参加させていただきました
 どこも驚くほどの人手がありクラフトビールブームとは別の意味でやはりお客様はビールに多様性を求めてるのだなと感じました

 そしてクラフトビールがブームではない土地ではあたりまえですがクラフトビールに対する基礎知識が無いお客様が多いのでビールを選ぶ基準が違います

そこで感じたことの一つはお客様は”地ビール”を求めてるということです

 ビールを選ぶ基準がビアスタイルではないお客様層にとってそのビールを選ぶ基準の一つはストーリーであり、手っ取り早くストーリーを感じられるのが「何処で造られているのか?」ということです

 その場所の出身であれば思い入れは強くなりますし、その場所に出張や観光で行ったことがあればそれも共感を生む
 そういう都心部とは違う基準でビールを選ばれるお客様が多いのが地方開催のビールイベントの特徴であると感じました

 それともう一つ感じたのは飲む前からワクワクするような面白いビール(変わった副原料であったりキャッチコピーが素敵だったり)がお客様の選定基準になっている気がします
 以前お客様はなぜビールを選べないのか考えましたが同じようなことがイベントでもいえますね

 我々のような地方で小規模にビールを造るところは地元の方が懐かしんでくれたりワクワクするようなビールを造る必要が有るのではないかと思います

 もちろん「世界を相手にビールを造る」という志を持つところはどんな土地に工場があろうとそういう戦略で突き進んでいかれれば良いと思います
 しかし私のような1仕込500L未満の工場は何処の誰のためにどんなビールを造るのかを常に考えながらチャレンジしていく必要があるなと感じた地方イベントへの参加でした


クラフトハートブルワリーのビールは以下のサイトでお買い求め頂けます
http://craftheart.easy-myshop.jp/


ビールのセミナー出来ます!
様々な場所でのビールセミナーの講師や新聞・雑誌等のビール記事執筆、インタビュー経験あります

 ビールの超入門基礎知識
 プロ向けビールの基礎知識セミナー
 業務用サーバーや缶・瓶ビールの注ぎ方セミナー
 料理を活かすビールとのマリアージュセミナー
 ビアパブ開業アドバイス
 ブルーパブ開業アドバイス

等など

 ビアテイスターセミナー講師 
 醸造学基礎セミナー講師
 NHK文化センタービール講師
 尾道自由大学本気のビール学講師
 ビールのプロ中のプロ「マスタービアジャッジ」資格保有
 9年半ビアパブを経営してきた経営者
 5年間ビール造りをしている醸造者

すべての経験を活かしどんな内容でも出張して2時間程度からビールのお話いたします
下記のメールにて気軽にご相談下さい

~酒は人生の潤滑油 Beers make us Happy~

世界中の飲兵衛に愛される地ビール造りを目指します
お店のビールに豊かな選択肢を!ビールを飲まれるお客様に選ぶ楽しみを!

福山の地ビール
クラフトハートブルワリー Craftheart Brewery
〒720-0812
広島県福山市霞町2-5-7
e-mail:s-kobatake@kansha.co.jp
https://www.facebook.com/craftheartbrewery