なぜ飲食店や酒販店は地ビールで差別化しないのかの理由2つ目です

2:面倒くさいから

 大手メーカーによる1大政党政治的な独占が長かった日本では「ビール=大手メーカーのピルスナー」でありピルスナーというごく狭い選択肢の中からしかビールを選べなかったのでビールを選ぶ基準は味の差ではなく「仕入れ価格」「個人的な営業の人との相性」「営業の来店頻度」「協賛金・協賛品という名の賄賂」になります

 つまり購入側は自らの知識や舌ではなくソロバンや下心で仕入れるビールを選べばそれなりに成果を得られていました
 ビールは学ばなくてもメーカーの言うとおり用意された商品を並べ、用意されたウリ文句でPRしていれば必要最低限は売れる商材だったのです

それにより消費者からの欲求は無視されお店都合で選ばれた商品を押し付けられるお客様は選択肢を奪われていきました

 そんな大手の言いなりになる事なく自らの知識と舌で商品を選びビールを仕入れる行為は、今までフランチャイズ会社の言いなりに言われるまま商品を仕入れていたお店が自ら市場に足を運ぶようなもの

つまりはめんどくさいわけです。そしてめんどくさいということすら気づかないほど大手メーカーに飼いならされているからです
ただし忘れてはいけないのは「現状それで十分なんとかなっている」という事実です

それが私の思う2つ目の理由です

3つ目の理由はまた明日



クラフトハートブルワリーのビールは以下のサイトでお買い求め頂けます
http://craftheart.easy-myshop.jp/


ビールのセミナーいたします
様々な場所でのビールセミナーの講師や新聞・雑誌等のビール記事執筆、インタビュー経験あります

 ビールの超入門基礎知識
 プロ向けビールの基礎知識セミナー
 業務用サーバーや缶・瓶ビールの注ぎ方セミナー
 料理を活かすビールとのマリアージュセミナー
 ビアパブ開業アドバイス
 ブルーパブ開業アドバイス

等など

 ビアテイスターセミナー講師 
 醸造学基礎セミナー講師
 NHK文化センタービール講師
 尾道自由大学本気のビール学講師
 ビールのプロ中のプロ「マスタービアジャッジ」資格保有
 9年半ビアパブを経営してきた経営者
 5年間ビール造りをしている醸造者

すべての経験を活かしどんな内容でも出張して2時間程度からビールのお話いたします
下記のメールにて気軽にご相談下さい

~酒は人生の潤滑油 Beers make us Happy~

世界中の飲兵衛に愛される地ビール造りを目指します
お店のビールに豊かな選択肢を!ビールを飲まれるお客様に選ぶ楽しみを!

福山の地ビール
クラフトハートブルワリー Craftheart Brewery
〒720-0812
広島県福山市霞町2-5-7
e-mail:s-kobatake@kansha.co.jp
https://www.facebook.com/craftheartbrewery

http://heartpia.jp