キリンが熊本限定の一番搾りを全国発売するというニュースがありました
実際に作っているのは福岡工場ですが1缶につき10円を熊本復興支援に使うということです
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160926-00000561-san-bus_all

ご当地一番搾りシリーズを何種類か飲みましたが大手の確かな技術で作られており極端な個性はないものの地域ごとに特徴的なビールを作っているなという印象です

福山市内の居酒屋でも広島づくりをメニューに入れているところも多く見かけられました

それを見て考えました

「ビールという差別化が難しい商材だからこそ皆差別化したがっている」

大手メーカーによる独占が長かった影響で飲食店、酒販店にとってビールはとても差別化が難しい商材です
価格を下げたり注ぎ方を変えたりグラスの形を変えたりしたところで中身は同じ、お客様に対してPR出来る差別化ポイントは殆どありません

しかし今は法改正により地ビールが各地にでき、ほぼ全都道府県にご当地のビールが出来ています
ですが一般飲食店で見かけることは殆どありません

差別化したいはずの商材なのに地元のビールは選ばれない理由は何でしょうか?

続きはまた明日


クラフトハートブルワリーのビールは以下のサイトでお買い求め頂けます
http://craftheart.easy-myshop.jp/


ビールのセミナー出来ます!
様々な場所でのビールセミナーの講師や新聞・雑誌等のビール記事執筆、インタビュー経験あります

 ビールの超入門基礎知識
 プロ向けビールの基礎知識セミナー
 業務用サーバーや缶・瓶ビールの注ぎ方セミナー
 料理を活かすビールとのマリアージュセミナー
 ビアパブ開業アドバイス
 ブルーパブ開業アドバイス

等など

 ビアテイスターセミナー講師 
 醸造学基礎セミナー講師
 NHK文化センタービール講師
 尾道自由大学本気のビール学講師
 ビールのプロ中のプロ「マスタービアジャッジ」資格保有
 9年半ビアパブを経営してきた経営者
 5年間ビール造りをしている醸造者

すべての経験を活かしどんな内容でも出張して2時間程度からビールのお話いたします
下記のメールにて気軽にご相談下さい

~酒は人生の潤滑油 Beers make us Happy~

世界中の飲兵衛に愛される地ビール造りを目指します
お店のビールに豊かな選択肢を!ビールを飲まれるお客様に選ぶ楽しみを!

福山の地ビール
クラフトハートブルワリー Craftheart Brewery
〒720-0812
広島県福山市霞町2-5-7
e-mail:s-kobatake@kansha.co.jp
https://www.facebook.com/craftheartbrewery

http://heartpia.jp