自分の思考整理をしている部分もあります
文章を書く練習もかねているので文体や口調が変わることがありますが気にしないでください

昨日は「オススメは?」と聞く心理と対処法について考えました

今日はなぜクラフトビールは選びにくいかをいろいろな方に学んだ言葉も借りて考えます

結論から言うと「圧倒的に種類が多くよくわからない」からです

ビールというのは100を超える味のバリエーション(ビアスタイル)が有ります
しかし多くの人が触れ合うのは普通のビールと黒いビールの2種類
だから選ぶ基準が普通の、黒いの、辛口などにかたよります
ビールの味のバリエーションが100を超えるという事実を世の中の99%の人は知らないのです

それに対してビール側から与えられている情報はビアスタイルとアルコール度数、詳しくメニューを書いてあるところなら産地、苦味度数といったところまででしょうか


ビアスタイルを知っているお客様ならビアスタイルが書いてある時点で100%の情報が伝わります
しかし一般のお客様がほしい情報とビール側から与えられている情報が一致していないからお客様は選ぶ基準が見つからずに「オススメは?」というまる投げや「辛口」という自分の好みを伝えるという方法しか無いのです

まる投げする行為は選択をこちらに委ねて「ハズレを引きたくない」という心理
料理屋さんで「おまかせコース」や「本日のおすすめ」を選んでしまう心理です
「辛口」と言うのは自らの好みをこちらに伝えて「選ぶストレス」を回避しようとする行為
お寿司屋さんで「青魚が好き」と板前さんに言う行為です
どちらもお店に対する信頼のあらわれとも言えるかもしれません


でも同じことをいつまでもお客様に言われていてはこちらもストレスが貯まります
ではどうやってお客様に次のステップに進んでいただくか?

それは明日考えます


クラフトハートブルワリーのビールは以下のサイトでお買い求め頂けます
http://craftheart.easy-myshop.jp/


ビールのセミナー出来ます!
様々な場所でのビールセミナーの講師や新聞・雑誌等のビール記事執筆、インタビュー経験あります

 ビールの超入門基礎知識
 プロ向けビールの基礎知識セミナー
 業務用サーバーや缶・瓶ビールの注ぎ方セミナー
 料理を活かすビールとのマリアージュセミナー
 ビアパブ開業アドバイス
 ブルーパブ開業アドバイス

等など

 ビアテイスターセミナー講師 
 醸造学基礎セミナー講師
 NHK文化センタービール講師
 尾道自由大学本気のビール学講師
 ビールのプロ中のプロ「マスタービアジャッジ」資格保有
 9年半ビアパブを経営してきた経営者
 5年間ビール造りをしている醸造者

すべての経験を活かしどんな内容でも出張して2時間程度からビールのお話いたします
下記のメールにて気軽にご相談下さい

~酒は人生の潤滑油 Beers make us Happy~

世界中の飲兵衛に愛される地ビール造りを目指します
お店のビールに豊かな選択肢を!ビールを飲まれるお客様に選ぶ楽しみを!

福山の地ビール
クラフトハートブルワリー Craftheart Brewery
〒720-0812
広島県福山市霞町2-5-7
e-mail:s-kobatake@kansha.co.jp
https://www.facebook.com/craftheartbrewery

http://heartpia.jp