誰にも聞かれていないのに勝手にビールな疑問に答えてます

Q:缶ビールは感臭いし瓶ビールのほうが良いよね?でもやっぱり生が最高!?

A:これもよく聞かれる質問ですね。
 まず「缶ビールは缶臭い」についてですが少なくとも私は缶ビールが缶臭いとは感じたことが有りません。だって口に入る飲み物から鉄分の香りがしたら回収問題ですよ!保健所が動きますよ?
 それでも缶臭いという方は缶から直接飲んでいて鼻が缶にくっついているに違い有りません。ぜひコップに移してからお飲み下さい(笑)

 生が一番というお話もよく聞きますが、生ビールとは何なのか前回のFAQでお話したのでここでは「生ビール=業務用樽ビール」という解釈で先に進めます。
 生(以降は樽と言います)ビールの一番の特徴は目の前でグラスに注いでくれるシズル感とガス圧などをお店側が調整している事にあるともいます(あえていま流行りのクラフトビール専門店は除外してお考え下さい)
 それによりいつも手酌で飲んでいる時よりも美味しく感じるのではないでしょうか?

だって、瓶も缶も樽も中身は同じですから・・・

 瓶は日光を通してしまいますが缶や樽は日光を遮断しています。ビールに害を及ぼす紫外線を遮断してくれるという点では缶や樽は瓶より美味しいかもしれませんし、販売店での回転の速さは 樽>缶>瓶 でしょうから一番鮮度が良い状態で飲めるのは樽ということになるでしょう

 しかし樽の場合はお店の側がきちんとビールサーバーの洗浄などメンテナンスをしていないとすぐに美味しくなくなってしまいます

 ん~ なんだかまとまりのない答えになってしまいましたので私がビールを選ぶときの基準をお教えします。
 まず他に選択肢がない時以外は樽のビールは頼みません。(今回もあえてクラフトビール専門店ではなく一般飲食店に限ったお話です)理由は「きちんとメンテナンスされていないビールサーバーに当たる確率が高いから」です。外からビールサーバーが見えるときはメンテナンスが行き届いているかどうかよく確認します。
 一日に3箇所で樽ビールを飲んでその全てが美味しくなかったという奇跡の経験も有りますので基本的に樽は頼みません。かと言って缶ビールは置いていないことが多いので瓶ビールを頼む事が多くなります。
 その時も瓶に書かれている製造年月日が1ヶ月以内なら大当たりのお店として記憶に残りますが3ヶ月以上経ってしまっているようならばもう行かないかもしれないお店リストに載ります(笑)

 ビールをおいしく飲みコツは製造年月日の新しいものを飲ませてくれるお店に行くことです。その際瓶でも樽でも缶でもそんな違いは微々たるものなのです

ビール講座のご案内

4月よりNHK文化センターでミニビール講座で講師を勤めます
まずは気軽にビールの事を知りたい方は是非!
https://www.nhk-cul.co.jp/programs/program_1100279.html

4月23,24日は尾道自由大学「本気のビール学」開催
プロとしてビールを扱う方も趣味でビールを飲む方も共に楽しく学びましょう!
https://onomichi-freedom-univ.com/lecture/beer.html

その他にもお呼び頂ければ何処にでも出張して2時間程度のビールセミナー開催いたします
下記のメールにて気軽にご相談下さい

~酒は人生の潤滑油 Beers make us Happy~

世界中の飲兵衛に愛される地ビール造りを目指します

福山の地ビール
クラフトハートブルワリー Craftheart Brewery
〒720-0812
広島県福山市霞町2-5-7
e-mail:s-kobatake@kansha.co.jp
https://www.facebook.com/craftheartbrewery

http://heartpia.jp